末っ子がガンでした ~1歳半からガンに向き合う~

末っ子キックは2010年5月に腎明細胞肉腫というガンが見つかり、わずか1歳半でこども病院に手術・治療のために入院しました。あれから年月が経ち、現在では完治という診断のもと元気に生活しています。

Take a look at this

スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •   --, -- --:--

イメージ先行の行く末は・・・痛いニュースより

 26, 2011 22:06
上の二人、チャンとあっちゅが夏休みに入りました。

そのおかげ?で、何かと賑やかな日々が・・・。


ネットで興味深い記事で見つけました。
それはイメージや雰囲気だけで親がつけた名前で子供が苦労しているとのこと・・・


痛いニュースというライブドアのブログネタですが、それをDQNネームと言うそうです。

http://news.livedoor.com/article/detail/5726669/

百獣王(りおん)
小宇宙(こすも)
玲夢絵流(れむえる)
空流光(くるみ)

例に挙げられた名前ですが、正直ビックリしました。
就職活動中のこのような御名前の方々が落とされているとか・・・

以下記事引用


「超・変な名前だから、就活で落とされる」という悲劇の真否
2011年07月21日22時40分


■2012年3月卒業の学生の就活も終盤期でしょうか。リクルートスーツ姿の学生をあまり見なくなりました。

「物凄く変な名前であるがゆえに、就活のエントリーシートがなかなか通過せず、就活に苦戦している学生がいる」というネットニュースを見ました。

百獣王(りおん)、小宇宙(こすも)、玲夢絵流(れむえる)、空流光(くるみ)などの名前の学生がいるそうです。

可能性は二つ。

(1)本当に変な名前であるがゆえに苦戦している。
(2)名前は決定的ではなく、他の要素で苦戦している。

どちらかはわかりません。(2)の可能性もあるかもしれないと思いました。

欧米の学者の研究によると、子供の成功と最も相関しているファクターは、生みの親ががどんな人物かであり、次が育ての親が与える環境のようです。

端的に言うと、前科5犯・自慢は人を殺したことがあることという暴力団員の父親と、元レディースで現ボッタクリバーのホステス役の母親から生まれ育てられた子供が、物理学者になる可能性は、限りなくゼロに近いということでしょう。

■子供の成功は親に依存するそうですが、子供に物凄く変な名前をつけてしまう親は、やはりそっち系の人が多いのではないかと思います。

その結果、子供にもそっち系の性質が遺伝され、なかなか会社員に適合する人が、相対的には少なくなりがちな可能性があるかもしれません。

ただ、もちろん全員がそうではなく、例外もあるでしょう。また、これは妄想であり、事実と異なるかもしれません。

優れた資質を持つ親が、子供に物凄く変な名前をつけるケースはあまりないと思います。

例えば、優れた男性代表として、楽天CEOの三木谷浩史大明神が挙げられます。

一橋大学卒、ハーバード大学経営大学院修了、日本興業銀行を経て楽天を創設。

ミスター・パーフェクトですね。

そんな三木谷氏が自分の子供に、三木谷百獣王とか、三木谷小宇宙とか、三木谷玲夢絵流などの名前をつけるでしょうか?

到底そうは思えません。

優れた女性代表としては、DeNA前CEOの南場智子大聖人が挙げられます。

津田塾大学卒、ハーバード大学経営大学院修了、マッキンゼーを経てDeNAを創設。

ミス・セレブリティですね。

そんな南場氏が自分の子供に、南場百獣王とか、南場小宇宙とか、南場玲夢絵流などの名前をつけるでしょうか?

到底そうは思えません。

■なお、遺伝子でほとんどは決まってしまうから、子育ては適当でよいというわけではなく、子育ても大きな影響を与えるようです。

養子に出された子供、その子を生んだ親、その子を養子にもらった親の詳細なデータ(イギリスとアメリカ)をもとに、「経済的成果における生まれと育ち」という論文が発表されています。

養子をもらった方の親は、子供の生みの親よりも頭がよく、教育水準も高く、所得も高い傾向が強かったそうです。

養子に出された子供は、「養子をもらった親と同じような親」の子供よりは、学校では比較的成績がよくないそうです。しかし、養子に出された子は、知能指数だけから予測される運命からは、はるかによい人生となる傾向があるそうです。

養子に出された子供は、「生みの親が同じような親で、且つ養子に出されていない子供」と比べると、収入がいい仕事につき、20才を超えてから、しっかりとした健全な結婚をする傾向が強いそうです。

親の育て方、親が与える環境、思春期の周囲の環境などの影響も大きく、やはり子育てはとても大事だと言えるでしょう。



我が娘・息子の周りにはここまでの御名前のお子さんはいませんが、でも確実にふりがななしでは読めないお子さんが多いのは事実です。
読むときの音の響き、漢字の雰囲気・イメージ先行だけで付けているのかもしれないですね。


この記事に対するコメントの中には「この名前の名刺をもらったら相手にしない」とありました。

ババ抜きではないのですが・・・。

 にほんブログ村 子育てブログ 2008年4月~09年3月生まれの子へ にほんブログ村 病気ブログ 子供・赤ちゃんの病気へ 人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking

COMMENT - 6

Tue
2011.07.26
23:25

ヒナまま #-

URL

No title

こんばんわ~

私もこのニュースツイッターで知りました~

名前だけで、、、って思いますけど、

会社側にたったら確かに判る気がします。

変な名前=親が変、って思われてもしょうがないですよね^^;

親のせいで就活おちたら子供もかわいそうですが、、、><

最近変な名前がかっこいいみたいな風潮があるので、このニュースで親も子供の名づけを少しは考えてくれるといいですね。

ちなみに、私の元夫、ヒナにキャバ嬢みたいな名前つけようとしたので私が却下しました。。。 笑

Edit | Reply | 
Wed
2011.07.27
08:55

おとめ母さん #-

URL

ううう・・・

緒萌おとめ・・・・は大丈夫だろうか・・・・私は「花ちゃん」か「玉ちゃん」がよかったんだけどね・・・旦那が坂本龍馬バカで・・・龍馬のおねえさんの名前(漢字はちがうけど)をもらいました。。


私がビックリしたのはラララ(羅らら)ちゃん・・・・・ララで終わっとけばいいのに・・・・ものすごい素朴な日本人顔なのに『樹李亜那(ジュリアナ)』って子に会ったときは笑ってしまったわ・・・もちろんバブルの頃生まれた子よ・・・・

Edit | Reply | 
Wed
2011.07.27
20:59

末っ子キックのママ #-

URL

Re: No title

ヒナままさん、こんばんは(^^ゞ>

> 私もこのニュースツイッターで知りました~
>
> 名前だけで、、、って思いますけど、
>
> 会社側にたったら確かに判る気がします。

こんなことで?と思ってしまいますが、実際に名刺出されてこれだったら・・・ひきますね。


> 変な名前=親が変、って思われてもしょうがないですよね^^;

名前は親が付けるものですからね~
昔、悪魔くんってつけようとした親がいましたよ。


> 親のせいで就活おちたら子供もかわいそうですが、、、><

これぞ、ホントに親のせいになりますからね。
でも原因が名前だけ、に限りますが。


> 最近変な名前がかっこいいみたいな風潮があるので、このニュースで親も子供の名づけを少しは考えてくれるといいですね。

かなりイメージ先行ですよね。
本当に名前負けしてる子、多い気がします。
世の中の親御さん、ごめんなさい。


> ちなみに、私の元夫、ヒナにキャバ嬢みたいな名前つけようとしたので私が却下しました。。。 笑

それは阻止して正解ですよ~
でも、ヒナちゃんがなにちゃんになってたか興味ありますね(^_^;)

Edit | Reply | 
Wed
2011.07.27
21:02

末っ子キックのママ #-

URL

Re: ううう・・・

おとめ母さん、こんばんは~

> 緒萌おとめ・・・・は大丈夫だろうか・・・・私は「花ちゃん」か「玉ちゃん」がよかったんだけどね・・・旦那が坂本龍馬バカで・・・龍馬のおねえさんの名前(漢字はちがうけど)をもらいました。。

そうだったんだー!
おとめ姉やんだったのね!(^^)!
宇宙人みたくないから問題ないですよ~


> 私がビックリしたのはラララ(羅らら)ちゃん・・・・・ララで終わっとけばいいのに・・・・ものすごい素朴な日本人顔なのに『樹李亜那(ジュリアナ)』って子に会ったときは笑ってしまったわ・・・もちろんバブルの頃生まれた子よ・・・・

え?ララにも一つ「ラ」?
絶対歌われるよな~
私は病院で「キララちゃん」と呼ばれる生粋の日本人面の子供を見ました・・・。

Edit | Reply | 
Sat
2011.07.30
07:41

アモツ #joQEJO2k

URL

No title

最近は外人さん?というような名前も多いですね。
昔の上司にモンゴリアンでも無いのに男の子の名前でテムジン(字は知らない)、フビライという兄弟が居ましたが、子供はどう思っていたんでしょうね。。。
 どうしても、子供には親の好みで名前をつけてしまう傾に向があります。悪魔君も居ましたが。。。。。

 我が家は、生まれる前から男の子でも女の子でも十六夜(いざや)と決めていました。
 妻が妊娠する前に、聖書の中のイザヤ書の御言葉がとても心にヒットして元気付けられました。
 娘には聖書の預言者イザヤのように、傷ついている人達や病んでいる人達に元気と希望を与えられる人になって欲しいという願いを込めました。

イザヤ書第43章 18-19節
あなたがたは、さきの事を思い出してはならない、また、いにしえのことを考えてはならない。見よ、わたしは新しい事をなす。やがてそれは起る、あなたがたはそれを知らないのか。わたしは荒野に道を設け、さばくに川を流れさせる。

Edit | Reply | 
Sat
2011.07.30
21:59

末っ子キックのママ #-

URL

Re: No title

アモツさん、コメントありがとうございます。

> 最近は外人さん?というような名前も多いですね。

うちの子供たちは完璧に和の名前なんです。
しかも完全日本人面ですからね・・・
その顔に・・・考えると吹き出してしまいます。


> 昔の上司にモンゴリアンでも無いのに男の子の名前でテムジン(字は知らない)、フビライという兄弟が居ましたが、子供はどう思っていたんでしょうね。。。

すごいですね・・・
まさに親の趣味だけで付けちゃった感が出まくりです。


>  どうしても、子供には親の好みで名前をつけてしまう傾に向があります。悪魔君も居ましたが。。。。。

悪魔くんは話題になりましたからね~


>  我が家は、生まれる前から男の子でも女の子でも十六夜(いざや)と決めていました。
>  妻が妊娠する前に、聖書の中のイザヤ書の御言葉がとても心にヒットして元気付けられました。
>  娘には聖書の預言者イザヤのように、傷ついている人達や病んでいる人達に元気と希望を与えられる人になって欲しいという願いを込めました。

私は聖書の事とかは詳しくないので知りませんが、ご夫婦でそういう願いを込められたんですね。
どの親御さんも同じ気持ちからなんですよね。

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。